カラー魔術師

女性は花です。
だから、華やかな色をお顔に装うことが大事だと思っています。
美しい女性はそれだけで運がいいものです。
美は努力で得られるものなので、日々楽しく実践しましょうね。
お化粧する際の注意ポイントがいくつかあります。
特に肌がキレイに見える&映える色を選んでください。
口紅なら、赤やピンクなど、それだけで華やかですが、
実は「肌が一番キレイに見える」わけではありません。
(もちろん、これが私の勝負カラーよ!というのがあればそれを選んでくださいね。)
どちらかというと、レンガのようなダークレッド(ややブラウンみを帯びています)系の方が
確実に肌を美しく見せてくれるのです。
アイカラーも、ブルーやグリーンなど、それだけで華やかなものではなく、
目が美しく大きく見えるように、ブラウン系のアイカラー、
そして目の下には黒目が美しく見えるようにホワイトのアイライナーが必須です。
チークも、パールがしっかり入ったヌードピンク系のものがいいです。
カラー魔術師になったつもりで、美を追究すると楽しいですし幸せです。